地元群馬県の地域情報を中心に公開していきます。

四年に一度しかない一日

2008.02.29

今年2008年はうるう年
(´ー`) 今日はうるう日(2月29日)、4年に一度しかない一日なわけです。
うるう年といえばオリンピックですが、そのオリンピックが数週間続くのに対して、うるう日はたった一日しかない。
(´-`) そう考えるとすごく貴重な日なんじゃないだろか?

閏(うるう)とは、暦の上で1年の日数や月数が普段の年(平年)よりも多いこと、または1日の秒数が普段の日よりも多いこと。
またはその余分な日・月・秒のこと。
暦と実際の季節とのずれを調節するために入れられる。
”うるう”という読みは、閏と潤を混同して、”うるおう”という読みがなまったものとされる。
– Wikipedia

(´へ`) こんな滅多にない一日なのになぜか、特にイベントとかの情報を聞いたことがないし、探しても出てこない。
(´ ∋`) せめて休日にすればいいのに。
冷たいからっ風がずっと吹きっぱなしだったここ数日に比べて、今日は風もなく暖かくて特別な日にふさわしい日だった。
(´_ゝ`) もったいないなぁ・・・。

そんなわけで・・・取り上げたい情報はいくつもあるけど、たまには何でもない日記っぽいことも書いてみようって思ったわけです。

閏(うるう)/Wikipedia

ページの最上部へ