地元群馬県の地域情報を中心に公開していきます。

犯行予告を共有する「予告.in」

2008.06.15

先日、秋葉原で事件を起こした犯人はネット上で犯行予告をしていたらしい。
(´へ`) この事件に限らず、最近の事件では掲示板などに犯行予告をする事例が多いそうです。
(´-`) もちろんウソ・いたずらの予告がほとんどだろうけど、予告どおりに発生する事件も実際にあるわけで、無視できる状況じゃないでしょう。

(゚ぺ) そこで政府が、この手の犯行予告の情報を集積・共有するシステムを作って犯行を事前に防ぐプロジェクトを考えてるらしい。
そのシステム構築のために数億円かけようとしているというウワサも。

Σ(゚△゚) ところがそのシステムを、「たったひとりの男性が2時間・数万円で作り上げた」という情報を発見。

国が数億かけて作ろうとしたものを、たった数万円で一人で作った事実をもっと声を大にして伝えたい

(゚ぺ) 政府はどうするんだろう?
このサイトを無視して数億円かけて新しくWebサイトを作る気なんだろうか。
もし政府が新しく同じようなサイトを作ったとして、もし情報収集力が「予告.in」より低かったらもう最悪です。
(´_ゝ`) 税金の無駄遣いになるだけじゃなく、国の無能さも浮き彫りになるわけです。
今までもそういう例あったかな・・・?

(´へ`) やっぱりいいWebサイトを作るには、プログラマの力が絶対必要なんだなぁ。
普通のWebデザイナーじゃこんなサイトは作れないのです。
見た目をいくらそれらしくしても、実際に使えなかったら誰も利用しないわけだし。
(´Д`) やっぱりこれからのWebクリエイターは、デザインもプログラムも両方できないと厳しいかな・・・。

ページの最上部へ