地元群馬県の地域情報を中心に公開していきます。

佐渡島の旅 其の三

2008.09.21

jpg(´∀`)潮騒がかすかに聞こえてくる朝、今日もいい天気。
窓から外をのぞくと昨日と同じ、風景画のようなさわやかで鮮やかな景色が広がります。
顔を洗ってからしばらくテラスでぼーっと日光浴してると、気持ち良すぎてまた眠気が・・・。
(´皿`) メンバーもまだ起きてこないし、部屋に戻って二度寝。

しばらくするとメンバーが起きだしたので、昨日の晩飯で残ったカレーを朝食に。
(´△`)グダグダと朝の準備をしてると、チェックアウトの時間を間違って把握してたようで、片付けに来た管理人にせかされながら慌ててコテージを出ました。

コテージを出た後、まず「たらい舟」を体験。
( ゚Д゚) ガイドブックに載ってた写真のイメージとは違って、たらい自体がけっこう大きい。
海の上で不安定なたらいに3・4人も乗るんだから転覆しない方がおかしいぐらいに思ってたけど、意外に安定感があって快適。
(´へ`) 自分でも漕いでみたけど、まったく才能がないのかちっとも進まなかった・・・。
漕ぐのがうまかったお客さんには記念に賞状がその場で贈られる(有料)らしく、妙に器用に漕いでた友人が見事ゲットしてました・・・。
写真撮るのすっかり忘れてた!

jpgそしてこの旅最後の観光地、佐渡トキ保護センターへ。
(´-`) 日本のトキは残念ながら絶滅してしまい、今保護センターに居るのは中国生まれのトキらしいです。
数年前そういうニュースを見たのを覚えてたので、今どんな状況なのか興味がありました。
公園のような敷地内の奥へ進み、保護施設へ。
(´ー`) 資料館でトキの歴史や標本をざっと見た後、いよいよトキとご対面。

トキの数は予想以上に増えてました! Σ(゚θ゚)
10羽ぐらいは居るかなぁ・・・程度に思ってたらとんでもない、その数は百羽を超えてるそうです。
ほとんど動かずにこちらをじっと見つめてるトキが多かったけど、厳重に管理されてるしやっぱり警戒心が強いのかな?
(´∀`) でも繁殖には無事成功したみたいです。

その後両津港に戻り、お土産を買ってフェリーで新潟へ。
( ̄へ ̄) それまで空は雲模様だったけど、夕暮れ時だけ少し雲が晴れて綺麗な夕焼けが見れました。
旅の終わりにふさわしい景色。

佐渡の旅、かなり良かったです。
d( ̄∀ ̄) 海沿いのコテージは特にオススメ!
旅費もかなり安く済んだし、9月中旬頃は人も居なくてかなり穴場かもしれません。
(´∀`) 興味のある方はぜひ。

たらい舟

佐渡トキ保護センター

ページの最上部へ