地元群馬県の地域情報を中心に公開していきます。

世界遺産となった富岡製糸場を動画で楽しんでみる

2014.09.08

(゚∀゚) かなーり出遅れちゃいましたが、とうとう富岡製糸場が世界遺産に!
昨年の富士山に続いて、日本の世界遺産がまた増えました。
これで日本国内の世界遺産は18件、近代の産業遺産では初らしい。

jpg割と地元から近いので、小学校低学年頃に社会見学で一度訪れたことがあるとかないとか。
(´へ`) 富岡製糸場の存在意義や価値なんて当時の平凡な子どもにわかるはずもなく、印象に残っていたのは外観のレンガ造りぐらいでした(それもテレビや本で見た記憶かもしれない)

jpg群馬県内の子どもたちに県内の名物・歴史などを教えるために作られた「上毛かるた」では、頭文字「に」で登場します(写真はイメージです)
読み札は「日本で最初の富岡製糸」
小さい頃は意味も考えずひたすら取り札を叩いていましたが、まさか後に世界遺産になるとは・・・。

jpg(´▽`) しかもタイムリーなことに最近、世界中の世界遺産を動画で楽しめるWebサイトの制作に関わりました。
その制作期間中に飛び込んできた富岡製糸場世界遺産登録のニュース。
納品後に早速「富岡製糸場」の動画がアップされていたので見てみると、ほとんど知らないことだらけ。
いかに貴重な遺産なのかがよくわかりました。
(゚ぺ) なるほど世界遺産に認定されるわけだ。
テレビの旅番組で世界遺産が紹介されていると思わず魅入ってしまうように、動画には人の目を惹きつける力があります。

とにかく群馬県内から世界遺産が生まれたことに感動。
国内だけでなく世界中から観光客が訪れることになるので、これからがまたいろいろと大変かもしれませんが、世界遺産の維持に頑張っている人々を応援していきたいもんです。

photos by: &
ページの最上部へ